インタビュー&スペシャル一覧

2018年8月13日

報復関税の応酬、見通せぬ着地点

◆経済トピックス◆米中貿易戦争

報復関税の応酬、見通せぬ着地点

 もう10年以上前になるが、「チャイナ・フリー」という言葉が米国で流行し、日本でも話題になった。「チャイナ・フリー」...


2018年8月 6日

病気退社した人の8割は再就職

労働政策研究・研修機構の実態調査

病気退社した人の8割は再就職

 サラリーマンが病気になって治療が必要になった人のうち、同じ勤め先で仕事を続けている人は約8割いたが、残る2割の人は...


2018年7月30日

着々広がる「時給1000円」時代

3年連続の「最賃3%アップ」というが

着々広がる「時給1000円」時代

 厚生労働省の中央最低賃金審議会がこのほど目安に決めた2018年度の最低賃金(最賃)の上げ幅は前年度比3.1%増の2...


2018年7月23日

減らない介護離職、女性減り男性増える

総務省の17年就業構造基本調査から

減らない介護離職、女性減り男性増える

 深刻な人手不足を緩和する「介護離職の防止」が大きな社会的課題になっているが、2017年時点では年間約10万人が離職...


2018年7月16日

「労働条件分科会」と「同一労働同一賃金部会」の動き

働き方改革関連法に係る労政審の着眼点

「労働条件分科会」と「同一労働同一賃金部会」の動き

 8本の法改正を束ねた「働き方改革関連法」に係る省令などの審議が、労働政策審議会で始まった=写真。目的や狙いが多岐に...


2018年7月 9日

「多様で柔軟な働き方」の再評価と課題

ジワジワ上昇続く派遣時給

「多様で柔軟な働き方」の再評価と課題

 派遣社員の時給がジワジワ上昇を続けている。構造的な人手不足に加え、働き方改革の機運の盛り上がりで「多様で柔軟な働き...


2018年7月 2日

政府の「実現会議」始動から1年9カ月の紆余曲折

「働き方改革関連法」成立、来年4月から順次施行

政府の「実現会議」始動から1年9カ月の紆余曲折

 8本の改正法を一括した政府提出の「働き方改革関連法」が29日、成立した。長時間労働を防ぐ残業時間の罰則付き上限規制...


2018年6月25日

「正社員中心主義」の終わり

最高裁が「不合理な格差」認定

「正社員中心主義」の終わり

 正社員と非正規社員の「待遇格差」がどこまで許容されるか、最高裁が6月1日に出した初の判決は、政府が進めている同一労...


2018年6月18日

労政審の審議前に、再び「検討会」設置

「解雇無効時の金銭救済制度」、議論の背景とこれまでの経緯

労政審の審議前に、再び「検討会」設置

 解雇の金銭救済制度の創設――。「必要・容認論」と「不要・否定論」が真っ向からぶつかる労働政策上の課題だ。雇用や経済...


2018年6月11日

「多様な働き方」の一環、政府は奨励

増えるか?副業・複業を認める企業

「多様な働き方」の一環、政府は奨励

 多様な働き方、柔軟な働き方として、企業と労働者が雇用関係を結んで就労する一般的な形態のほかに、主業とは別な「副業」...


前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP