インタビュー&スペシャル一覧

2016年6月13日

改正法の業務区分撤廃が集計に影響 派遣協調査

1~3月の派遣社員実稼働者数、11四半期連続の増加

改正法の業務区分撤廃が集計に影響 派遣協調査

 日本人材派遣協会が7日に発表した2016年第1四半期(1~3月)の派遣事業統計調査(500事業所)によると、派遣社...


2016年6月10日

「同一労働同一賃金」についてー(5・完)

<特別寄稿>大阪大学大学院法学研究科教授 小嶌 典明さん

「同一労働同一賃金」についてー(5・完)

5 まとめにかえて――賃金制度の現状と「同一労働同一賃金」  裁判官も神様ではない。ときには、その判断を誤ることも...


2016年6月 9日

「同一労働同一賃金」についてー(4)

<特別寄稿>大阪大学大学院法学研究科教授 小嶌 典明さん

「同一労働同一賃金」についてー(4)

4 所詮は他人事――公務員に適用した場合、実行は可能か  「この法律は、国家公務員及び地方公務員については、適用し...


2016年6月 8日

「同一労働同一賃金」についてー(3)

<特別寄稿>大阪大学大学院法学研究科教授 小嶌 典明さん

「同一労働同一賃金」についてー(3)

3 ヨーロッパの模倣――有期・パート・派遣の共通ルール  わが国の法律学は、かつて輸入法学といわれた。ドイツ法やフ...


2016年6月 7日

「同一労働同一賃金」についてー(2)

<特別寄稿>大阪大学大学院法学研究科教授 小嶌 典明さん

「同一労働同一賃金」についてー(2)

2 法制化の歩み――それは労働契約法の改正から始まった  投票総数132、賛成132、反対0。2008年12月19...


2016年6月 6日

「同一労働同一賃金」についてー(1)

<特別寄稿>大阪大学大学院法学研究科教授 小嶌 典明さん

「同一労働同一賃金」についてー(1)

1 はじめに――閣議決定に対する素朴な疑問  2016年6月2日に閣議決定をみた「ニッポン一億総活躍プラン」には、...


2016年5月30日

参院選を意識した政府と与野党の動き際立つ

第190通常国会、厚生労働・雇用関係法案の検証

参院選を意識した政府と与野党の動き際立つ

  1月4日に開会した第190通常国会は、6月1日に150日間の会期末を迎える。昨年10月に発足した第3次...


2016年5月23日

人材不足を反映、好業績相次ぐ

人材サービス企業の3月期決算を読む

人材不足を反映、好業績相次ぐ

 人材サービス企業の2016年3月期決算がほぼ出そろい=表、各社とも基本的には増収増益の好結果となっている。同業界は...


2016年5月16日

8.5%増の2万4013人、活況続くも伸び率に一服感

2015年度下半期の転職紹介実績、人材協調査

8.5%増の2万4013人、活況続くも伸び率に一服感

 日本人材紹介事業協会が発表した2015年度下半期(15年10月~16年3月)の会員大手3社の転職紹介実績(速報値)...


2016年5月 9日

雇用指標は

15年度有効求人倍率、完全失業率から

雇用指標は"絶好調"だが、給料は安い

 2015年度の雇用情勢は大幅な改善をみせた。厚生労働省の年間有効求人倍率は1.23倍と6年連続で上昇、総務省の年間...


前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP