ニュース一覧

2017年9月13日

「無期転換ルールの周知徹底を」  厚労省が経済4団体に要請

 厚生労働省は13日、経団連、経済同友会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会の4団体に対して、2018年度から始まる無期転換ルールについて、社員らに周知徹底を図るよう要請した。牧原秀樹副大臣が...

派遣法など3法改正の法案要綱を「概ね妥当」答申 労政審、同一労働同一賃金部会 施行期日は派遣法を除き中小企業に1年猶予

2017年9月12日

派遣法など3法改正の法案要綱を「概ね妥当」答申 労政審、同一労働同一賃金部会 施行期日は派遣法を除き中小企業に1年猶予

 労働政策審議会の第8回同一労働同一賃金部会(守島基博部会長)が12日開かれ、厚生労働省が労働契約法とパートタイム労働法、労働者派遣法の3法改正に関する法案要綱を諮問。公労使委員から厚労省に対する...

2017年9月 8日

厚労省が改正労基法などの法案要綱提示  同一労働同一賃金は中小企業の施行期日に経過措置

 労働政策審議会の第140回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)が8日開かれ、厚労省から「働き方改革を推進するための関係法の整備に関する法案要綱」が諮問された。同要綱は、6日に同一労働同一賃金部会(...

厚労省が派遣法など3法改正の法案要綱概要を説明  労政審、同一労働同一賃金部会

2017年9月 6日

厚労省が派遣法など3法改正の法案要綱概要を説明  労政審、同一労働同一賃金部会

 同一労働同一賃金の導入に向けた法整備を審議している労働政策審議会同一労働同一賃金部会(守島基博部会長)は6日、第7回会合を開き=写真=、厚生労働省が同部会の建議(6月16日)を受けて現在策定中の...

2017年9月 5日

サラリーマンの1割が11時間下回る  総務省の勤務間インターバル調査

 総務省がこのほど発表した「我が国における勤務間インターバルの状況」によると、ホワイトカラー労働者のインターバル平均値は13.8時間だが、EU(欧州連合)が義務付けている11時間に満たない人も1割...

2017年9月 4日

厚労省、8日に労基法改正の要綱案提示へ  高度プロ制度など修正加え、労働条件分科会

 労働基準法の改正を審議している労働政策審議会労働条件分科会(荒木尚志分科会長)は4日、前回(8月30日)に続いて「高度プロフェッショナル制度(高度プロ制度)」の創設などを盛り込んだ労基法改正案(...

2017年9月 1日

都道府県に「移行期医療支援センター」  難病・小慢合同委員会で基本了承

 厚生科学審議会の第52回難病対策委員会(千葉勉委員長)と社会保障審議会の第22回小児慢性特定疾患児への支援のあり方委員会(五十嵐隆委員長)の3回目合同委員会が1日開かれ、厚労省案の「都道府県にお...

厚労省が「労基法改正案の一本化」を提示 労働者側「反対」、労働条件分科会

2017年8月30日

厚労省が「労基法改正案の一本化」を提示 労働者側「反対」、労働条件分科会

 長時間労働の是正などに向けた労働基準法の改正を審議している労働政策審議会労働条件分科会(荒木尚志分科会長)が30日開かれ、厚生労働省は残業時間の罰則付き上限規制などを柱とする労基法改正案と、2年...

2017年8月29日

技術者の6割が「働くことが楽しい」  就労意欲のあるシニア、メイテック調査

 技術者派遣のメイテックは29日、65歳以上のシニア世代の就労実態調査結果を発表した。それによると、就労意欲は「とても働きたい」が10.2%、「ある程度は働きたい」が34.2%で、合計すると44....

7月の有効求人倍率1.52倍に上昇  正社員も2カ月連続の1倍超え

2017年8月29日

7月の有効求人倍率1.52倍に上昇  正社員も2カ月連続の1倍超え

 厚生労働省が29日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は1.52倍となり、前月比0.01ポイント上昇した。3月から5カ月連続の上昇。第1次石油ショックが起きた直後の74年前半に記録した1.5...

前へ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

PAGETOP