ニュース

AdvanceNews

記事一覧へ


2018年12月11日

新在留資格に、半数が「家族同伴認めて」  パソナ総研のアジア人材調査

 パソナ総研は10日、「新たな在留資格に関するアジア諸国での意識調査」を発表した。それによると、新在留資格のうち就労期間の上限5年や日本語能力の必要性については、大多数が問題なしと受け止めているも...


2018年12月10日

11月は2.36倍に上昇  求人数、希望者数とも一服、dodaの転職倍率

 転職サービス「doda」を運営するパーソルキャリアが10日発表した11月の転職倍率は2.36倍で、前月比0.25ポイント増、前年同月比0.10ポイント減となった。前年比では、求人数は5.9%増、...


2018年12月10日

仕事の満足度低い精神障害者 アデコ調査

 アデコは10日、障害者雇用について企業と障害者を対象に実施した調査結果を発表した。それによると、障害者に仕事の満足度について聞いたところ、身体障害者の52.0%が「満足」と答えたのに対して、精神...


2018年12月 8日

「新在留資格関連法」が成立、参院本会議  「分野別運用方針」など策定へ

 就労目的の外国人受け入れを拡大する「新在留資格関連法」が8日未明、参院本会議で可決・成立した。政府は来年4月の運用開始に向け、年内をメドに「政府基本方針」や「外国人材の受け入れ・共生のための総合...


2018年12月 7日

パワハラ、セクハラ防止の報告書案  労政審分科会、労使から注文相次ぐ

 労働政策審議会の第12回雇用環境・均等分科会(奥宮京子分科会長)は7日、事務局の厚生労働省が「女性の活躍推進と職場のハラスメント防止対策等の在り方」と題する報告書案を提示した。  報告書案の骨...


スペシャルコンテンツ

Interview&Special

記事一覧へ


2018年12月10日

道遠い障害者雇用の「戦力化」

法定雇用率達成優先のツケ?

法定雇用率達成優先のツケ?

 政府機関の障害者雇用が大量に水増しされていた事件は、雇用の数合わせだけを求める制度の欠陥が露呈したものだが、障害者...


ピックアップコラム

Pick up column

記事一覧へ


【書評&時事コラム】「官民ファンド」は必要か

2018年12月11日

【書評&時事コラム】「官民ファンド」は必要か

 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長の巨額役員報酬詐取事件に続き、今度は経済...


<花鳥風月・352>マガモ(オス)

2018年12月 8日

<花鳥風月・352>マガモ(オス)

 日本で見られるカモの仲間で、オシドリに次いでハシビロガモとともに最も鮮やか...


小岩広宣社労士の「人材サービスと労務の視点」101・年次有給休暇の計画的付与

2018年12月 6日

小岩広宣社労士の「人材サービスと労務の視点」101・年次有給休暇の計画的付与

Q 来年4月からの法改正で有給休暇の取得が義務付けられるのにあたって、計画的...


PAGETOP