ニュース一覧

2017年3月24日

業務分担の見直しなどで対応  過重労働防止対策 エン・ジャパン調査

 エン・ジャパンは24日、企業408社を対象に実施した「過重労働」に関する実態調査を発表した。それによると、過去1年間で「過労死ライン」とされる月80時間を超える残業をした社員のいた企業は40%あ...

2月のバイト時給は998円、3カ月連続の1000円割れ ディップ調査

2017年3月23日

2月のバイト時給は998円、3カ月連続の1000円割れ ディップ調査

 ディップがこのほど発表した2月のアルバイト時給データによると、平均時給は998円で前月比10円増、前年同月比20円増(2.0%増)となり、前年同月比は6カ月連続でプラスとなったが、昨年12月以来...

2017年3月23日

今年の新入社員は「キャラクター捕獲ゲーム型」  生産性本部

 日本生産性本部は23日、今春の新入社員の特徴を「キャラクター捕獲ゲーム型」と発表した。人手不足を背景に、キャラクター(就職先)は数多くあり、比較的容易に捕獲(内定)できたようだが、レアキャラ(優...

2017年3月22日

派遣会社103社に特定事業廃止命令  厚労省が16年度5回目の一括処分

 厚生労働省は22日、関係派遣先の割合報告書を提出しない派遣会社103社に対して、特定派遣事業の廃止を命じる一括処分を発表した。処分は17日付。  労働者派遣法では、派遣会社が同一企業グループへ...

「ジョブシェアセンター」など開始  パーソルグループが「働き方改革」

2017年3月22日

「ジョブシェアセンター」など開始  パーソルグループが「働き方改革」

 パーソル(旧テンプ)グループは22日、都内で「働き方改革」に向けた取り組みについて記者会見し、水田正道社長兼CEOは「働き方改革の主眼は長時間労働の是正にある」と述べると同時に、「生産性の向上と...

再雇用社員のヤル気引き出すには  人事担当者が披露 労政フォーラム

2017年3月21日

再雇用社員のヤル気引き出すには  人事担当者が披露 労政フォーラム

 労働政策研究・研修機構は21日、東京・有楽町で労働政策フォーラム「生涯現役社会の実現に向けて~高年齢者の活用の実態と課題」を開いた=写真。学習院大学の今野浩一郎教授が「生涯現役社会の実現に向けて...

2017年3月17日

金銭救済や紛争期間など、本格議論  厚労省の労働紛争解決検討会

 厚生労働省の有識者会議「透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在り方に関する検討会」(荒木尚志座長)は17日、第14回会合を開き、解雇無効時における金銭救済や紛争期間についての「予見可能性」につ...

2017年3月17日

繁忙期の残業上限「月100時間未満」で決着  働き方改革実現会議

 関係閣僚と有識者で構成する働き方改革実現会議(議長・安倍晋三首相)は17日、首相官邸で会合を開き、繁忙期に特例として認める残業時間の上限規制について「月100時間未満」とすることなどを決めた。政...

2017年3月17日

2月の大卒内定率90.6%の過去最高  高校生も24年ぶり高水準、文科・厚労両省調べ

 文部科学、厚生労働両省が17日発表した今年3月卒業の大卒就職内定状況(2月1日時点)は90.6%(前年同期比2.8ポイント増)となり、2000年の調査開始以来の最高を記録した。調査は全国の国公私...

2017年3月16日

職安法改正案が衆院通過  月内の成立へ

 衆院本会議は16日、職業安定法改正案を含む雇用保険法改正案を賛成多数で可決した。舞台は参院へ移り、政府は月内の成立を目指す。  職安法改正案は、「紹介事業の機能強化」と「求人・募集情...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP