ピックアップコラム一覧

<花鳥風月・365>セツブンソウ(節分草)

2019年3月 9日

<花鳥風月・365>セツブンソウ(節分草)

 節分の頃に花が咲き始めることから、この名前がつけられた。日本が原産で、...


中宮伸二郎社労士の「労務の心得」10・36協定の起算日

2019年3月 7日

中宮伸二郎社労士の「労務の心得」10・36協定の起算日

Q 36協定には対象期間、有効期間2つの期間がありますが、どのような違いがあ...


【ブック&コラム】『人が集まる会社 人が逃げ出す会社』

2019年3月 5日

【ブック&コラム】『人が集まる会社 人が逃げ出す会社』

社員の心を温める経営とは? 著者・下田 直人 講談社、定価820円+税 ...


<花鳥風月・364>ツクシガモ

2019年3月 2日

<花鳥風月・364>ツクシガモ

 全長62.5センチの冬鳥。九州の干潟などに飛来する。くちばしが赤く、体色は...


中宮伸二郎社労士の「労務の心得」9・年休時季指定と育児休業

2019年2月28日

中宮伸二郎社労士の「労務の心得」9・年休時季指定と育児休業

Q 育児休業を取得中の者や職場復帰した者も年休の時季指定義務により5日取得さ...


【ブック&コラム】まぶしい世界

2019年2月26日

【ブック&コラム】まぶしい世界

 白内障に罹っていた左目を、このほど手術した。右目だけの生活を1年半ほど送っ...


<花鳥風月・363>ヒイラギナンテン(柊南天)

2019年2月23日

<花鳥風月・363>ヒイラギナンテン(柊南天)

 メギ科の常緑低木で、2月下旬~4月にかけて黄色い小さな花を咲かせる。葉...


中宮伸二郎社労士の「労務の心得」8・1カ月100時間、複数月80時間の計算方法

2019年2月21日

中宮伸二郎社労士の「労務の心得」8・1カ月100時間、複数月80時間の計算方法

Q 1カ月100時間、2~6カ月平均80時間以内の時間外・休日労働の時間は安...


【ブック&コラム】『残業学』

2019年2月19日

【ブック&コラム】『残業学』

残業削減の先にあるべき希望とは? 著者・中原淳+パーソル総合研究所 光文...


<花鳥風月・362>コイカル(オス)

2019年2月16日

<花鳥風月・362>コイカル(オス)

 全長19センチの冬鳥で、イカルに似ているが、一回り小さく、頭と翼の模様が違...


前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP