ニュース一覧

2022年4月 5日

2月現金給与、実質横ばい 物価上昇を反映、毎勤速報

 厚生労働省が5日発表した毎月勤労統計の2月速報値(従業員5人以上)によると、労働者1人あたりの現金給与総額は26万9142円(前年同月比1.2%増)で2カ月連続のプラスだった。昨年3月以来9カ月連続...

2022年4月 1日

21年度のコロナ破綻は1938件 前年度の1.6倍、東商リサーチ

 東京商工リサーチが1日発表した2021年度の新型コロナ関連の企業破綻(負債1000万円以上)は1846件(前年度比57.3%増)と急増した。4月以降は100件超えが続き、年度後半は4カ月連続で月間最...

2022年4月 1日

コロナで「収入不安」がトップ 非正規女性への連合調査

 連合は1日、「非正規雇用で働く女性に関する調査2022」の結果について記者会見した。それによると、非正規女性の年収は平均約168万円で、5年前の17年当時の約140万円を上回った。しかし、経済的に「...

2022年3月31日

コロナ下でも人数、売上高とも増加 厚労省の20年度派遣事業報告

 厚生労働省が31日発表した2020年度労働者派遣事業報告書(4万2065事業所、速報)によると、派遣労働者数は192万6487人(前年度比4.9%増)と増えた。内訳は無期派遣が71万2896人(同1...

2022年3月31日

20年度の転職市場、コロナで大幅縮小 軒並み二ケタ減、厚労省の職業紹介事業報告

 厚生労働省が31日発表した2020年度「職業紹介事業報告」(速報、2万6208事業所)によると、民営の新規求職申し込み件数は約1735万件(前年度比14.3%減)、常用求人数は約865万件(同1.5...

21年度後期の優良派遣事業者に44社「認定」 厚労省委託事業

2022年3月31日

21年度後期の優良派遣事業者に44社「認定」 厚労省委託事業

 人材サービス産業協議会(JHR)は31日、2021年度後期の優良派遣事業者として44社(更新42社、新規・再取得認定2社)の認定を発表した。基準を満たした事業者を第三者機関が審査・認定する制度で、働...

2022年3月30日

改正雇用保険法が参院で可決、成立 保険料率、半年ずつ段階的に引き上げ

 参院本会議は30日、雇用保険料の引き上げを柱とする改正雇用保険法などを賛成多数で可決、成立した。現在、賃金の0.9%を労使で負担しているが、4~9月に0.95%、10月~23年3月に1.35%へ段階...

2022年3月29日

職安法改正案、あす30日に成立へ 求人メディアの「届け出制」導入

 参院厚生労働委員会は29日、職業安定法上の募集情報等提供事業者(求人メディア)の対象範囲拡大や「届け出制」の導入などを盛り込んだ職安法改正案を賛成多数で可決した。あす30日の参院本会議で成立する。こ...

2月の有効求人倍率1.21倍、2カ月連続の1.2倍台

2022年3月29日

2月の有効求人倍率1.21倍、2カ月連続の1.2倍台

 厚生労働省が29日発表した2月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.21倍となった。1月から2カ月連続の上昇だが、昨年5月以降、2度の横ばいをはさんで10カ月連続で上昇基調が...

「賃金デジタル払い」を巡る議論、労政審で約1年ぶりに再開 厚労省、早期の制度化目指す

2022年3月26日

「賃金デジタル払い」を巡る議論、労政審で約1年ぶりに再開 厚労省、早期の制度化目指す

 労働政策審議会労働条件分科会(荒木尚志分科会長)は25日、キャッシュレス化の促進や多様な賃金支払いのニーズに対応する「賃金デジタル払い」のあり方について議論した=写真。厚生労働省は昨年4月、制度設計...

前へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

PAGETOP