ニュース一覧

2024年2月19日

JASSAフォーラム「第3回派遣社員パネル調査研究会」、研究者報告とパネルディスカッションを展開 派遣協主催

 日本人材派遣協会(川崎健一郎会長)主催の「第3回派遣社員パネル調査研究会」が19日、オンライン形式で開かれ、東京大学名誉教授の佐藤博樹氏ら4人の研究者が事務系派遣社員のキャリア意向や賃上げなどに関す...

2024年2月19日

上司から部下は9割、部下から上司は7割 忖度の割合 Job総研調査

 Job総研が19日発表した2024年「上司と部下の意識調査」によると、部下のいる上司に部下への忖度経験を聞いたところ、9割以上が「ある」と回答。逆に部下から上司への忖度経験も7割を超え、お互いに気を...

フリーランス新法「就業環境整備」の政省令、報告書提示へ 厚労省の有識者検討会

2024年2月16日

フリーランス新法「就業環境整備」の政省令、報告書提示へ 厚労省の有識者検討会

 組織に属さず働くフリーランスを保護する「特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律」(フリーランス新法)について、「就業環境整備」に関する政省令を議論している厚生労働省の有識者検討会(鎌田耕一座...

1月の全国バイト時給は1386円 再び過去最高更新 ディップ

2024年2月15日

1月の全国バイト時給は1386円 再び過去最高更新 ディップ

 ディップが15日発表した1月の全国アルバイト時給は平均1386円で、前月比30円(2.2%)増、前年同月比167円(13.7%)増と大幅に上昇、過去最高を更新した。  大職種別にみると、専門職が17...

2024年2月15日

1月は2.80倍、過去最高から一服 希望者が増加、doda転職求人倍率

 パーソルキャリアが15日発表した1月のdoda転職求人倍率は2.80倍となり、前月比0.42ポイント減、前年同月比0.47ポイント増だった。人手不足の深刻化を背景に、昨年の倍率は上昇傾向を続け、12...

2024年2月14日

介護正職員の6割が年収350万円未満 7割が低給与に不満、マイナビ

 マイナビが14日発表した「介護職白書2023年度版」によると、介護職員の7割が「現在の給与に不満」を感じており、正職員の6割が年収350万円未満だったことがわかった。介護離職が社会問題となる中、待遇...

「多様な働き方」に伴う社保適用拡大を検討、厚労省の有識者懇が初会合 今夏に報告書

2024年2月13日

「多様な働き方」に伴う社保適用拡大を検討、厚労省の有識者懇が初会合 今夏に報告書

 厚生労働省は13日、多様な働き方を踏まえた社会保険(厚生年金保険・健康保険)のあり方を検討する有識者懇談会を立ち上げた=写真。政府が進める「年金制度改革」の一環で、パートなど短時間労働者の適用範囲拡...

2024年2月13日

残業多いと6割が転職を検討 若手会社員、パーソルキャリア

 パーソルキャリアが13日発表した「残業に関する調査」によると、7割の企業で残業対策を実施しているが、残業時間の減少幅は0.3時間程度にとどまり、若手社員の6割が残業の多さで転職を検討していることがわ...

2024年2月 9日

昨年の転職者328万人、2年連続増 転職希望者は1千万人突破、総務省

 総務省が9日発表した「労働力調査(詳細集計)の2023年平均結果」によると、正規職員・従業員数は3606万人(前年比18万人増)で9年連続の増加、非正規も2124万人(同23万人増)で2年連続の増加...

2024年2月 8日

仕事と私生活の「両方充実」は27% 23年正社員調査、マイナビ

 マイナビが8日発表した2024年版「正社員のワークライフ・インテグレーション調査」(仕事も私生活も充実し、人生を豊かにするという考え方)によると、「できれば働きたくない」と思っている人が56.9%、...

前へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

PAGETOP