ニュース一覧

派遣法の施行状況調査結果を公表、見直し議論で労政審 異なる労使の着眼点

2020年2月26日

派遣法の施行状況調査結果を公表、見直し議論で労政審 異なる労使の着眼点

 労働者派遣法の2012(平成24)年改正と15(平成27)年改正の点検作業を進めている労働政策審議会労働力需給制度部会(鎌田耕一部会長)が26日開かれ、事務局の厚生労働省が派遣元、派遣先、派遣労働者...

2020年2月26日

マイナビ、ディスコも就活イベント中止 3月前半、リクルートキャリアと大手3社に

 マイナビは26日、就活学生向けの企業合同説明会「マイナビ就職EXPO」などのイベントを3月1日~15日の間、中止や延期すると発表した。新型コロナウイルス対策のため。3月1日のライブ配信「マイナビ就職...

2020年2月21日

19年の転職者、過去最多の351万人 15~24歳の転職比率12%、総務省

 総務省が21日発表した転職者状況によると、2019年は前年より22万人多い351万人の過去最多を記録した。転職者数の推移は、06、07年の346万人をピークに、08年のリーマン・ショックで10年にか...

2020年2月21日

確報でも現金給与はマイナス 19年平均、毎勤統計

 厚生労働省が21日発表した毎月勤労統計の昨年12月確報値(従業員5人以上)によると、労働者1人あたり現金給与総額は56万4886円(前年同月比0.2%減)となり、速報値時点の前年同月比だった0.0%...

2020年2月21日

昨年末の障害者実雇用率2.85% 政府機関の法定雇用率クリア、厚労省

 厚生労働省が21日発表した国の行政機関の障害者雇用・定着状況調査によると、18年10月~19年12月末に採用された障害者は5197.0人、離職者は431.5人となり、この結果、実雇用率は2.85%と...

1月三大都市圏派遣時給は1582円 20カ月連続のプラス、エン・ジャパン

2020年2月21日

1月三大都市圏派遣時給は1582円 20カ月連続のプラス、エン・ジャパン

 エン・ジャパンが21日発表した1月の派遣平均時給(三大都市圏、募集時)は1582円で、前月比0.8%増、前年同月比2.8%増となり、20カ月連続で前年を上回った。  同社によると、時給上昇の要因は、...

2020年2月20日

新型肺炎で3月の合同説明会を中止 リクルートキャリア

 就活情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアは20日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、2021年卒の大学生らを対象に予定していた3月1~31日の就職合同企業説明会を中止すると...

2020年2月20日

希望も不安も収入がらみが最多 連合のフリーランス調査 

 連合が20日発表した「ネット受注をするフリーランスに関する調査2020」によると、フリーランスを選んだ理由は「収入を増やしたかった」が過半数近くで最も多かったが、やはり過半数近くが「収入が不安定、低...

技能協、連合と「派遣・有期雇用労働者の適正な処遇の確保」に向け共同宣言

2020年2月19日

技能協、連合と「派遣・有期雇用労働者の適正な処遇の確保」に向け共同宣言

 製造請負・派遣の業界団体・日本生産技能労務協会(青木秀登会長)と連合(神津里季生会長)は19日、派遣労働者や有期雇用労働者の「適正な処遇の確保」に向けた共同宣言を取りまとめた=写真・上。労働条件の向...

2020年2月17日

8割が「労働力の定着・確保」狙う 20年度賃上げ予定企業、帝国データ調査

  帝国データバンクが17日発表した2020年度「賃金動向に関する企業の意識調査」によると、「賃金改善がある」と答えた企業は過半数の53.3%にのぼり、その理由は「労働力の定着・確保」が...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP