ニュース一覧

2019年6月26日

厚労省など、中小の働き方改革支援策  大企業・親企業の「しわ寄せ」を防止

 厚生労働省は26日、中小企業庁、公正取引委員会と連携して「大企業・親事業者の働き方改革に伴う下請等中小事業者への“しわ寄せ”防止のための総合対策」を発表し、全国の労働局、...

派遣法、12年改正と15年改正の見直し議論開始  労政審需給制度部会

2019年6月25日

派遣法、12年改正と15年改正の見直し議論開始  労政審需給制度部会

 労働政策審議会職業安定分科会労働力需給制度部会(鎌田耕一部会長)は25日、労働者派遣法の2012(平成24)年改正と現行法の15(平成27)年改正の見直し議論を開始した=写真。派遣労働者や事業者...

2019年6月25日

正社員不足は40ポイント  厚労省の5月労働経済調査

 厚生労働省が25日発表した5月の労働経済動向調査によると、労働者の過不足状況判断DI(「不足」の割合から「過剰」の割合を引いた数値)は正社員で40ポイントとなり、2月の前期から5ポイント低下した...

2019年6月25日

障害者雇用数82万人と推計  厚労省の18年実態調査

 厚生労働省が25日発表した2018年度「障害者雇用実態調査」によると、障害者雇用数は82万1000人で、内訳は身体障害者が42万3000人、知的障害者が18万9000人、精神障害者が20万人、発...

5月三大都市圏派遣時給は1583円  3.9%増の過去最高、エン・ジャパン

2019年6月21日

5月三大都市圏派遣時給は1583円  3.9%増の過去最高、エン・ジャパン

 エン・ジャパンが20日発表した5月の派遣平均時給(三大都市圏、募集時)は1583円で、前月比0.8%増、前年同月比3.9%増となり、12カ月連続で前年を上回った。3月に1572円の過去最高を記録...

2019年6月19日

「解雇の金銭救済」議論再開  有識者検討会、新座長に山川氏

 厚生労働省の有識者会議「解雇無効時の金銭救済制度に係る法技術的論点に関する検討会」は19日、3カ月ぶりに第7回会合を開き、辞任した岩村正彦座長の後任に山川隆一東大大学院教授を選任し、論点整理を再...

2019年6月19日

出産で仕事やめた女性の6割が「続けたかった」  パーソル総研調査

 パーソル総研が19日発表した「ワーキングマザー調査(離職編)」によると、育児期に離職した正社員の母親の約6割が「出産後も働きたかった」と答えていたことがわかった。同社は「企業の対応次第で就業継続...

2019年6月18日

中小企業の妥結額4764円  経団連の春闘第1回集計

 経団連が18日発表した今春闘の中小企業の第1回回答状況(従業員500人未満の203社、加重平均)によると、妥結額の総平均は4764円(前年比1.87%増)となった。製造業(129社)が5001円...

2019年6月18日

18年度は10万件台乗せ、10年連続増  ハローワーク経由の障害者就職件数

 厚生労働省が18日発表した2018年度「障害者の職業紹介状況」によると、ハローワークを通じた障害者の就職件数は10万2318件(前年度比4.6%増)となり、09年度から10年連続で増えて過去最高...

2019年6月14日

8割が「日本で働いてみたい」  ディップのアジア5カ国調査

 ディップが14日発表したアジア5カ国在住の外国人を対象にした「日本での就業意向調査」によると、8割が「日本で働いてみたい」と回答し、回答者のほとんどが今春始まった「特定技能1号」に興味を持ってい...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP