ニュース一覧

3月有効求人倍率は1.63倍、5カ月連続の横ばい

2019年4月26日

3月有効求人倍率は1.63倍、5カ月連続の横ばい

 厚生労働省が26日発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は前月と同じ1.63倍となった。昨年11月から5カ月連続の横ばいと、高止まりしている。第1次石油ショック直後の74年1月の1.64倍以来...

2019年4月26日

事業所、離職者とも大幅増加  1~3月の再就職援助計画 厚労省

 厚生労働省が26日発表した2018年度第4四半期(19年1~3月)の「再就職援助計画」認定状況(速報)によると、認定事業所は344事業所、離職者数は1万3966人となった。前年同期に比べ185カ...

2019年4月25日

33%の事業所で違法残業  厚労省の18年度過重労働解消指導

 厚生労働省は25日、昨年11月に実施した2018年度「過重労働解消キャンペーン」の重点監督結果を発表した。それによると、労働基準法関連の違反が疑われた事業所8494カ所のうち、67.3%にあたる...

2019年4月24日

20年大卒求人倍率は1.83倍  8年ぶりに"一服"、リクルートワークス調査

  リクルートワークス研究所は24日、2020年大卒求人倍率調査を発表した。それによると、求人倍率は1.83倍(前年比0.05ポイント減)と8年ぶりに下落したが、リーマン・ショックで落ち...

2019年4月23日

フリーランスの報酬水準など議論  厚労省の雇用類似検討会

 厚生労働省の有識者会議「雇用類似の働き方に係る論点整理に関する検討会」(鎌田耕一座長)は23日、第10回会合を開き、フリーランスに対する報酬の支払い確保や報酬額の適正化などの課題について議論した...

「日系企業のダナン市進出大歓迎」  パソナグループと覚書調印

2019年4月23日

「日系企業のダナン市進出大歓迎」  パソナグループと覚書調印

 パソナグループとベトナム・ダナン市が日系企業の進出、人材育成・就職、観光促進を目的に提携し、同グループの南部靖之代表とダナン市人民委員会のフィン・リエン・フン投資局長による覚書締結調印式が23日...

2019年4月23日

平均回答額8310円、2.46%増  経団連の春闘第1回集計

 経団連が23日発表した春闘の第1回業種別回答状況(加重平均)によると、会員企業60社の平均賃上げ額は8310円(前年同期比2.46%増)となった。製造業(53社)は8034円(同2.47%増)、...

改正派遣法、業務取扱要領の要所を確認  技能協が会員向け説明会

2019年4月22日

改正派遣法、業務取扱要領の要所を確認  技能協が会員向け説明会

 改正労働者派遣法の施行を来年4月に控え、製造請負・派遣の業界団体、日本生産技能労務協会(青木秀登会長)は22日、都内で「業務取扱要領(同一労働同一賃金)」の説明会を開いた=写真。3月29日付で厚...

2019年4月22日

一括採用にジョブ型採用も拡大  経団連と大学側が合意、提言

 経団連と大学の「採用と大学教育の未来に関する産学協議会」(座長、中西宏明経団連会長、山口宏樹埼玉大学長)は22日、新卒採用に関する「中間とりまとめと共同提言」を発表した。5月に開かれる政府の未来...

2019年4月22日

中途採用計画「下回る」が増えて42%  18年度下半期、リクルートキャリア調査

  リクルートキャリアが22日発表した2018年度下半期(18年10月~19年3月)の「中途内定者の充足状況」によると、「計画通り採用できた」企業は58.0%(前期比6.3ポイント減)で...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP