ニュース一覧

2021年3月26日

フリーランス保護のガイドライン 政府が策定

 政府は26日、「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」を発表した。内閣官房、公正取引員会、中小企業庁、厚生労働省の連名で策定した。  ガイドラインではフリーランスを「実店...

2021年3月25日

雇調金などを5月から段階縮小へ 一律適用から転換、厚労省

 厚生労働省は25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って拡大してきた雇用調整助成金(雇調金)などの特例措置を5月から段階的に縮小すると発表した。4月末まで、現行の特例措置を一律適用するが、5~6月は...

2021年3月25日

テレワークのガイドライン改定版 厚労省が発表

 厚生労働省は25日、「テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」を発表した。従来のガイドラインでは、企業にとって社員の労働時間の管理などがむずかしく、テレワークの浸透を阻む大きな要因...

2月の求人広告件数、前年同月比46.3%減 全求協集計

2021年3月25日

2月の求人広告件数、前年同月比46.3%減 全求協集計

 全国求人情報協会が25日発表した2月の求人広告掲載件数(週平均・職種別合計)は88万3421件で、前年同月に比べ46.3%減となった。昨年4月に新型コロナウイルス感染拡大の影響で大幅に落ち込んでから...

「無期転換ルール」の見直し議論スタート、厚労省の有識者検討会 改正労契法の施行から8年

2021年3月24日

「無期転換ルール」の見直し議論スタート、厚労省の有識者検討会 改正労契法の施行から8年

 厚生労働省は24日、2013年4月に施行された改正労働契約法の「無期転換ルール」の見直しなどを議論する有識者検討会を立ち上げた=写真。「無期転換ルール」は、同じ企業との間で有期労働契約が反復更新され...

2021年3月23日

女性登用、中小企業の"後退"目立つ 管理職増はわずか14%、エン・ジャパン

 エン・ジャパンが23日発表した2021年「企業の女性活躍推進」実態調査によると、女性社員の活躍・定着に取り組んでいる企業は41%(18年比11ポイント減)に後退、直近の1年で女性管理職が増えた企業も...

2021年3月19日

2月1日の大卒内定率は89.5% 5年ぶり90%を下回る、厚労・文科省

 厚生労働、文部科学両省は19日、今春卒業の大学生らの就職内定状況(2月1日現在)を発表した。それによると、大卒の内定率は89.5%(前年同期比2.8ポイント減)と前年を下回った。これまで4年間は90...

2021年3月18日

「フードサービス」から異業種へ 20年の転職動向調査、マイナビ

 マイナビが18日発表した「転職動向調査2021年版」によると、2020年中に転職した正社員の転職率は4.9%(前年比2.1ポイント減)に下がった。転職率は16年の3.7%から3年連続で上昇していたが...

2021年3月18日

2月の転職倍率は1.92倍 前月を上回る、パーソルキャリア

 パーソルキャリアが18日発表した2月の転職求人倍率は1.92倍(前月比0.09ポイント増、前年同月比0.60ポイント減)となった。求人数は前月比3.2%増、前年同月比18.6%減だったのに対して、転...

技能協と連合が共同宣言、「法の順守と雇用の維持・確保」で連携 派遣・有期労働者の均等・均衡待遇に注力

2021年3月17日

技能協と連合が共同宣言、「法の順守と雇用の維持・確保」で連携 派遣・有期労働者の均等・均衡待遇に注力

 製造請負・派遣の業界団体・日本生産技能労務協会(青木秀登会長)と連合(神津里季生会長)は17日、健全な労使関係の確立を促進して派遣労働者・有期雇用労働者の安定や均等・均衡待遇の実現などを目指す「共同...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP