ニュース一覧

同一労働同一賃金部会が初会合、労政審  「実行計画」に沿い厚労省が論点を提示

2017年4月28日

同一労働同一賃金部会が初会合、労政審  「実行計画」に沿い厚労省が論点を提示

 労働政策審議会に新設された同一労働同一賃金部会が28日、初会合を開いた=写真。政府の働き方改革実現会議が策定した「実行計画」を踏まえ、事務局の厚生労働省が、同一労働同一賃金に関する論点を直接雇用...

2017年4月28日

被害者の4割が「何もしなかった」  厚労省のパワハラ調査

 厚生労働省は28日、「職場のパワーハラスメント(パワハラ)に関する実態調査」を発表した。それによると、企業の相談窓口に寄せられたもので最も多かったのは「パワハラ」の32.4%で(複数回答)、過去...

3月の有効求人倍率は1.45倍 4カ月ぶり上昇

2017年4月28日

3月の有効求人倍率は1.45倍 4カ月ぶり上昇

 厚生労働省が28日発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は1.45倍となり、前月比0.02ポイントの上昇。2月まで3カ月連続の横ばいが続いていたが、年度末の人手需要が加わって一段と倍率がアップ...

2017年4月28日

事業所、離職者とも大幅減続く  1~3月の再就職援助計画 厚労省

 厚生労働省が28日発表した2016年度第4四半期(1~3月)の「再就職援助計画」認定状況(速報)によると、認定事業所は222事業所、離職者数は1万816人となった。前年同期比では159カ所、69...

2017年4月27日

残業規制で厚労省が論点を提示  休日労働は努力義務 労働条件分科会

 労働政策審議会の第133回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)が27日開かれ、「罰則付き残業上限規制」に関する労働基準法改正の本格論議を開始した。厚生労働省は6月までに制度設計の細部を詰め、秋の臨...

2017年4月26日

厚労省が次回、報告書案提示へ  金銭解決ルール化 労働紛争解決検討会

 厚生労働省の有識者会議「透明かつ公正な労働紛争解決システムの在り方に関する検討会」(荒木尚志座長)は26日の第17回会合で、前回に続いて解雇無効時の金銭救済のルール化について議論した。しかし、こ...

2017年4月26日

来春の大卒求人倍率は1.78倍  大企業は倍率低下 ワークス研究所調査

 リクルートワークス研究所が26日発表した来春の大卒求人倍率は1.78倍(前年比0.04ポイント増)となり、6年連続で上昇した。リクルートキャリアによる4月1日時点の大卒内定率は14.5%(同4....

2017年4月25日

平均賃上げ額は7155円  経団連の春闘回答初回調査

 経団連が25日発表した春闘回答状況(第1回、63社の加重平均)によると、平均賃上げ額は7155円(前年同期比2.18%増)となった。製造業が7186円(同2.20%増、58社)、非製造業が704...

2017年4月24日

育休2年延長の「指針」作成へ  労政審均等分科会で厚労省

 労働政策審議会の第183回雇用均等分科会(田島優子分科会長)は24日、改正育児・介護休業法の10月施行に伴う省令案要綱について、育休期間を半年延長して2年まで取得できる要件として、厚労相が諮問し...

3月のバイト時給は1002円、1000円台回復 ディップ調査

2017年4月20日

3月のバイト時給は1002円、1000円台回復 ディップ調査

 ディップが20日発表した3月のアルバイト時給データによると、平均時給は1002円で前月比4円増、前年同月比18円増(1.8%増)となり、前年同月比は7カ月連続でプラス。昨年12月以来割り込んでい...

前へ 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17

PAGETOP