ニュース一覧

2018年11月 6日

「新在留資格関連法案」の審議入り、13日で与野党調整 

 就労目的の外国人受け入れ拡大に向けた「新在留資格関連法案」について、自民・公明の与党は予定していた8日の審議入りを見送り、野党側と調整して週明け13日に審議入りする見通しだ。今国会の会期末は12...

2018年11月 6日

パワハラ、セクハラ防止は労使が平行線  労政審分科会、次回に厚労省がたたき台

 労働政策審議会の第10回雇用環境・均等分科会(奥宮京子分科会長)は6日、第8回会合(10月17日)に続き、パワーハラスメント(パワハラ)とセクシャルハラスメント(セクハラ)の防止について3巡目の...

2018年11月 6日

増収増益で配当を上方修正  メイテックGの9月中間決算

 メイテックグループが6日発表した2018年9月連結中間決算によると、売上高は476億2100万円(前年同期比3.8%増)、営業利益は58億2700万円(同7.1%増)、経常利益は58億3000万...

10月のバイト時給は1055円、26カ月連続増 ディップ調査

2018年11月 5日

10月のバイト時給は1055円、26カ月連続増 ディップ調査

 ディップが5日発表した10月のアルバイト平均時給は1055円で、前月比0.7%増、前年同月比2.0%増となった。前月比は3カ月連続、前年同月比は26カ月連続の増加となった。  職種別では、「サ...

2018年11月 2日

「新在留資格関連法案」を閣議決定  会期内成立が焦点

 政府は2日、就労目的の外国人受け入れ拡大に向けた「新在留資格関連法案」を閣議決定した。来年4月の運用開始を目指す。閣議決定された法案は、出入国管理・難民認定法(入管法)と、受け入れや在留管理を一...

2018年11月 2日

導入企業の8割でノウハウ・人材が不足  パーソルテクノロジーと豆蔵のRPA調査

 パーソルテクノロジースタッフ(礒田英嗣社長)とITソリューション企業、豆蔵(東京都新宿区、中原徹也社長)は2日、首都圏362社を対象に9月に共同実施した「RPAの導入進捗に関する調査」結果を発表...

2018年10月31日

アナリストなど5業務を提示  高度プロ制度の対象業務、厚労省

 労働政策審議会の第148回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)は31日、前回(10月15日)に続いて「高度プロフェッショナル制度」(高度プロ制度)に関わる省令・指針を審議した。この日は事務局の厚生...

若者の「初期キャリア」の重要性を提言  全求協の研究会、求人メディアの役割も考察

2018年10月31日

若者の「初期キャリア」の重要性を提言  全求協の研究会、求人メディアの役割も考察

 公益社団法人・全国求人情報協会(全求協・鈴木孝二理事長)は31日、「若者にとって望ましい初期キャリアとは~調査結果からみる“3年3割離職”の実情」を発表した。大卒就職者の...

2018年10月30日

外国人材受け入れ拡大の法改正案を了承、自民総務会  11月8日にも審議入り

 自民党は30日の総務会で、就労目的の外国人受け入れ拡大のため、新たな在留資格を設ける出入国管理・難民認定法(入管法)改正案などを了承した。施行後3年をメドとした「見直し条項」を付け加えることが条...

職業紹介「求人不受理」の政省令改正で議論、労政審需給制度部会  20年3月までに施行、厚労省

2018年10月30日

職業紹介「求人不受理」の政省令改正で議論、労政審需給制度部会  20年3月までに施行、厚労省

 労働政策審議会職業安定分科会労働力需給制度部会(鎌田耕一部会長)は30日、ハローワークや職業紹介事業者が労働関係法令違反をした企業の求人を受理しない「求人不受理」の政省令改正について議論した=写...

前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

PAGETOP