インタビュー&スペシャル一覧

2022年6月 6日

再来する人手不足で採用コスト増

派遣は堅調維持・紹介も回復、コロナ“終盤”の動き

再来する人手不足で採用コスト増

 日本人材派遣協会が発表した2022年第1四半期(1~3月)の派遣事業統計調査によると、派遣社員の実稼働者数は平均38万...


2022年5月30日

物価上昇とのイタチごっこに?

「2%賃上げ」実現した春闘だが

物価上昇とのイタチごっこに?

 今年の春闘は企業の業績回復を反映して、3年ぶりに2%台の"大幅"賃上げとなることが確実になってきた。しかし、昨年来の物...


2022年5月23日

コロナ回復鮮明、人材高度化が課題

主要人材ビジネス企業の2021年度決算

コロナ回復鮮明、人材高度化が課題

 人材ビジネスの主要企業の2021年度決算がほぼ出そろった。20年度は新型コロナの直撃を受け、企業活動全般が制限されたこ...


2022年5月16日

厚労省、「求人メディア支援室」設置で体制強化

改正職安法の政省令・告示固まる、10月施行に向け周知本格化

厚労省、「求人メディア支援室」設置で体制強化

 職業安定法上の募集情報等提供事業者(求人メディア)の対象を大幅に広げ、「届け出制」を導入する改正職安法が10月1日に施...


2022年5月 9日

休業者、なぜ

コロナ下、雇調金の功罪が鮮明に

休業者、なぜ"高止まり"のまま

 日本の雇用情勢の改善傾向が目立つ中で、休業者だけが"高止まり"状態を続けている。休業者はいわば就労者と失業者の中間に位...


2022年4月25日

ビジネスパーソンに必要な「スリー・スキルズ」とは

川崎健一郎Adecco Group Japan代表に聞く

ビジネスパーソンに必要な「スリー・スキルズ」とは

 「『人財躍動化』を通じて、社会を変える。」 2021年にスタートした5カ年の中期計画で「社会変革企業」を掲げ、社員の枠...


2022年4月18日

法制化への気概に欠ける政府、漂う手詰まり感

「解雇無効時の金銭救済制度」、通算7年の有識者議論

法制化への気概に欠ける政府、漂う手詰まり感

 「解雇無効時の金銭救済制度」は必要か否か――。経済界と労働界で容認論と不要論が真っ向からぶつかる労働政策の長年の課題だ...


2022年4月11日

3年ぶり「2%」に届くか?

春闘賃上げ、出足は“順調”でも

3年ぶり「2%」に届くか?

 今年の春闘は前半のヤマ場を越え、これまでのところは組合側要求に満額回答の企業が相次ぐなど、3年ぶりの「賃上げ率2%」の...


2022年4月 4日

多種多様な「雇用仲介サービス」、将来も見据え交通整理

職業安定法22年改正、成立までの道のりと今後の流れ

多種多様な「雇用仲介サービス」、将来も見据え交通整理

 多種多様な「雇用仲介サービス」の実態把握と交通整理を狙いとする改正職業安定法が成立した。具体的には、職安法上の募集情報...


2022年3月28日

新年度から変わる雇用労働に関する法令

パワハラ防止法と女活法の適用拡大、育介法の順次施行など

新年度から変わる雇用労働に関する法令

 4月の新年度から、大企業で施行済の「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法)が中小企業にも適用されるほか、行動計画の策定...


前へ 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17

  • 会員限定メールサービス「triangle」
  • 労政インタビュー
  • 実務詳解 職業安定法
  • 実務詳解 職業安定法
  • JobSuite TEMPORARY
  • FLJ
  • 社会保険労務士法人すばる
  • CROSS STAFF
  • 社労士法人ユアサイド中宮伸二郎
  • 労働新聞社
  • 三松堂株式会社
  • ワイン
  • HRMマガジン

JAPAN PRIVACY CONSULTANTS ASSOCIATION

PAGETOP