ニュース一覧

新設の労政審「基本部会」が初会合  「検討テーマ」は次回に持ち越し、委員の指摘や注文相次ぐ

2017年7月31日

新設の労政審「基本部会」が初会合  「検討テーマ」は次回に持ち越し、委員の指摘や注文相次ぐ

 厚生労働省は31日、厚労相の諮問機関である労働政策審議会に「労働政策基本部会」を新設した。労政審の分科会や部会を横断する中長期的な課題について、さまざまな知見を持つ有識者で議論し、政策提言してい...

6月の有効求人倍率1.51倍 正社員も初の1倍超え

2017年7月28日

6月の有効求人倍率1.51倍 正社員も初の1倍超え

 厚生労働省が28日発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は1.51倍となり、前月比0.02ポイント上昇した。3月から4カ月連続の上昇。この水準は、第1次石油ショックが起きた直後の74年前半に記...

2017年7月28日

事業所、離職者とも大幅減が続く 4~6月の再就職援助計画 厚労省

 厚生労働省が28日発表した2017年度第1四半期(4~6月)の「再就職援助計画」認定状況(速報)によると、認定事業所は106事業所、離職者数は4353人となった。前年同期比では28カ所、1726...

2017年7月27日

地域別引き上げ額は26~22円  各地域の最賃審議会で答申へ

 厚生労働省は27日、中央最低賃金審議会(仁田道夫会長)が答申した地域別の最低賃金の改定目安額を発表した。それによると、Aランク(東京、大阪など6都府県)は26円、Bランク(京都など11府県)は2...

2017年7月26日

43%の1万272事業所で違法残業  厚労省の16年度指導監督結果

 厚生労働省は26日、長時間労働が疑われる事業所に対する2016年度の労働基準監督署の年間指導監督結果を発表した。それによると、対象になった2万3915事業所のうち、43%にあたる1万272事業所...

2017年7月26日

「高度プロ」創設を含む労基法改正案の修正、連合が「政労使合意」を見送りへ

 「高度プロフェッショナル制度(高度プロ)」の創設などを盛り込んだ労働基準法改正案の修正について、連合は7月中の政労使合意を見送る方針を固めた。27日に開く臨時の中央執行委員会で正式に確認し、「修...

最低賃金25円アップを決定  2年連続で過去最大幅の3%

2017年7月26日

最低賃金25円アップを決定  2年連続で過去最大幅の3%

 厚生労働相の諮問機関、中央最低賃金審議会(仁田道夫会長)は25日深夜、2017年度の最低賃金(最賃)の引き上げ目安(全国加重平均)を25円、3.0%に決めた。これにより、最賃額は848円になる。...

6月のバイト時給は1006円、3カ月ぶり大台回復 ディップ調査

2017年7月20日

6月のバイト時給は1006円、3カ月ぶり大台回復 ディップ調査

 ディップが20日発表した6月のアルバイト時給データによると、平均時給は1006円で前月比12円増、前年同月比24円増(2.4%増)となり、3月以来、3カ月ぶりに1000円台を回復した。前年比は1...

2017年7月20日

「5年ルール」を「知らない」が8割以上  有期契約労働者への連合調査

 連合が20日発表した「有期契約労働者に関する調査報告」によると、2018年度から本格化する無期転換への「5年ルール」について、どの程度知っているか聞いたところ、「ルールができたことを知らなかった...

2017年7月19日

テレワーク経験者はわずか5%  過半数が「働いてみたい」 エン・ジャパン調査

 エン・ジャパンが19日発表した「テレワーク」実態調査によると、テレワークという働き方を知っている人は4割に上るものの、実際にテレワーク制度を使って働いた経験のある人はわずか5%程度に過ぎず、まだ...

前へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

PAGETOP