ニュース一覧

6月の有効求人倍率、1.62倍に上昇

2018年7月31日

6月の有効求人倍率、1.62倍に上昇

 厚生労働省が31日発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.02ポイント上昇の1.62倍となり、2カ月続けて上昇した。これは、第1次石油ショック直後の74年前半に記録した1.6倍台に並...

2018年7月27日

インターンシップ、7割企業が実施  学生採用に大きな効果、ディスコ調査

 ディスコが27日発表した「2019年卒・新卒採用に関する企業調査(中間調査)」によると、17年4月から1年間にインターンシップを実施した企業の割合は70.0%(前年比9.1ポイント増)に上り、社...

「広域化」と「多層化」で拡大へ  障害者雇用でパーソルチャレンジ

2018年7月26日

「広域化」と「多層化」で拡大へ  障害者雇用でパーソルチャレンジ

 パーソルグループの障害者雇用特例子会社「パーソルチャレンジ」は26日、東京・田町の同本社で障害者雇用の勉強会「障がい者労働市場の現状と、これからの雇用戦略とは」を開き、大濱徹・事業推進部ゼネラル...

2018年7月25日

最低賃金26円上げ  3年連続で過去最大幅の3%

 厚生労働相の諮問機関、中央最低賃金審議会は25日未明、2018年度の最低賃金(最賃)の引き上げ目安(全国加重平均)を26円、3.1%に決めた。これにより、最賃額は874円になる。昨年も25円、3...

2018年7月24日

外国人就労拡大に向け準備加速、政府  関係閣僚会議が初会合、製造業も対象へ

 外国人労働者の受け入れ拡大に向け、新たな在留資格の創設を検討している政府は24日、「外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議」を設置し、首相官邸で初会合を開いた。深刻な人手不足を背景に、政府は...

2018年7月24日

勤務間インターバルなどに数値目標  過労死防止の改正大綱を閣議決定

 政府は24日、過労死等防止対策推進法に基づく大綱を変更し、閣議決定した。昨年秋から有識者会議「過労死等防止対策推進協議会」(岩村正彦会長)が大綱の見直しを検討してきたもの。  見直しでは(1)...

「働き方改革はほんの入り口」  竹中教授が講演

2018年7月24日

「働き方改革はほんの入り口」  竹中教授が講演

 東洋大学の竹中平蔵教授は24日、都内で「新しい成長戦略と働き方改革の未来」と題して講演し、このほど成立した働き方改革関連法について、「大きな前進だが、法案の一部が2015年に国会提出されてから3...

2018年7月20日

働く母親、初めて7割超える  厚労省の17年国民生活基礎調査

 厚生労働省が20日発表した2017年の国民生活基礎調査によると、子供を持つ母親で仕事をしている人の世帯比率は70.8%(前年比3.6ポイント増)となり、統計のある04年以来、初めて7割を超えたこ...

6月派遣時給は1638円、10カ月連続増  伸び率は鈍化  リクルートジョブズ

2018年7月19日

6月派遣時給は1638円、10カ月連続増  伸び率は鈍化  リクルートジョブズ

 リクルートジョブズが19日発表した6月の派遣スタッフ時給調査(募集時)によると、平均は1638円(前年同月比1.1%増)で、10カ月連続のプラスとなったが、伸び率は10カ月の中では最低。  職...

2018年7月19日

裁量労働制の調査データ処理問題  労働基準局長ら懲戒処分、厚労省 

 裁量労働制に関する不適切な調査データ処理問題で、厚生労働省は19日、一連の対応の監督責任を問い、山越敬一労働基準局長を戒告の懲戒処分とした。また、蒲原基道事務次官と宮野甚一厚労審議官を訓告、労働...

前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

PAGETOP