ニュース一覧

2018年2月 8日

残業多い正社員は「疲れ」と「幸福」が共存  パーソル総研、中原准教授の共同研究

 パーソル総研と中原淳東大准教授は8日、共同研究の「希望の残業学プロジェクト」を発表した。それによると、月60時間以上の残業をする人の「幸福度」は高いものの、健康リスクは残業をしない人の2倍程度に...

2018年2月 8日

働き方改革関連法案、厚労省が施行期日の修正案を与党と協議  政府、2月中の国会提出目指す

 政府が2月中の国会提出を目指している「働き方改革関連法案」(8法案セット)について、厚生労働省は「原則2019年4月」としていた施行期日を1年遅らせる方向で与党と本格協議に入った。法案の成立が6...

2018年2月 7日

現金給与4年連続増も、実質は再びマイナス  厚労省の17年毎月勤労統計速報

 厚生労働省が7日発表した2017年毎月勤労統計調査(従業員5人以上事業所、速報)によると、現金給与総額は月間平均で31万6907円(前年比0.4%増)と4年連続で増えた。うち、所定内給与は24万...

賃上げ「3%の攻防」が焦点  連合の2018春闘総決起集会

2018年2月 5日

賃上げ「3%の攻防」が焦点  連合の2018春闘総決起集会

 連合は5日、都内で「2018春季生活闘争・闘争開始宣言2.5中央総決起集会」を開き、約30労組から約1100人が集結した=写真。神津里季生会長は「一昨年から暮らしの底上げ、月例賃金、持続性、広が...

2018年2月 1日

難病、小慢のデータベース利活用  難病、小慢合同委で審議開始

 厚生科学審の難病対策委員会と社会保障審の小児慢性特定疾患児専門委員会の合同委が1日開かれ、両事業の患者データベースの利活用について議論した。両事業とも2015年に厚生労働省が告示した基本方針に「...

昨年の年間有効求人倍率は1.50倍、8年連続の上昇

2018年1月30日

昨年の年間有効求人倍率は1.50倍、8年連続の上昇

 厚生労働省が30日発表した昨年12月の有効求人倍率(季節調整値)は1.59倍となり、前月比0.03ポイント上昇、3カ月続けて2017年の最高を更新した。求人倍率は7月から3カ月続けて横ばいの高止...

2018年1月30日

退職事業所は116カ所、従業員は6293人  厚労省の第3四半期再就職援助計画

 厚生労働省が30日発表した2017年度第3四半期(10~12月)の再就職援助計画の認定状況(速報)は、116事業所(前年同期比37カ所減)、離職者数は6293人(同1195人増)となった。  ...

介護未経験者向けに研修講座  パソナライフケアが1月から

2018年1月30日

介護未経験者向けに研修講座  パソナライフケアが1月から

 パソナグループで介護事業を手掛けるパソナライフケア(東京・千代田区、高橋康之社長)は1月から未経験者向けの介護人材育成講座「介護Academy」を創設、29日に研修を開始した。介護業界の人材不足...

改正職安法の施行で高まる責務  人材協の2018年東日本ブロック会

2018年1月29日

改正職安法の施行で高まる責務  人材協の2018年東日本ブロック会

 ホワイトカラーを中心とした民間職業紹介の事業者団体・日本人材紹介事業協会(渡部昭彦会長)は29日、東京・秋葉原で2018年の東日本地区ブロック会・賀詞交歓会を開き、約150人が参加した。今月から...

2018年1月26日

外国人労働者が過去最高の約128万人  昨年10月時点、厚労省届け出

 厚生労働省が26日発表した2017年10月末現在の「外国人雇用状況」(届け出)によると、外国人労働者数は127万8670人で、前年同期比で19万4901人、18.0%増と大幅に増え、届け出が義務...

前へ 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

PAGETOP