ニュース一覧

2019年1月28日

勤労統計の不正調査を陳謝、施政方針演説で首相

 第198通常国会が28日召集された。安倍晋三首相は、衆参両院の本会議で施政方針演説を行い、「毎月勤労統計」の不正調査問題について「セーフティーネットへの信頼を損ない、国民の皆様におわび申し上げる...

今年の法改正は納付金拡充やパワハラ  人材協で労働新聞編集局長が見通し

2019年1月25日

今年の法改正は納付金拡充やパワハラ  人材協で労働新聞編集局長が見通し

 日本人材紹介事業協会(渡部昭彦会長)は25日、都内で東日本地区ブロック会・賀詞交換会を開いた。厚生労働省需給調整事業課の浅沼茂樹課長補佐が「職業紹介等事業の現状と課題」、労働新聞社の箱田尊文編集...

2019年1月25日

パナソニック、三菱自などの認定取り消し  外国人技能実習生で法務・厚労両省

 法務省と厚生労働省は25日、パナソニック、三菱自動車、アイシン新和(富山県)、ダイバリー(茨城県)の4社に対して技能実習計画の認定を取り消した。対象はパナソニックの82人、三菱自の27人など計1...

2019年1月25日

外国人労働者が過去最高の146万人  昨年10月、厚労省届け出

 厚生労働省が25日発表した2018年10月末現在の「外国人雇用状況」(届け出)によると、外国人労働者数は146万463人で、1年前より18万1793人、14.2%増と前年に続いて大幅に増え、届け...

2019年1月24日

追加給付は3月から順次開始  閉会中審査で厚労相答弁

 厚生労働省の毎月勤労統計の不正調査について、衆参両院の厚生労働委員会は24日、閉会中審査を開き、不正が長年続いた原因などについて質した。根本匠厚労相は「正確性が求められる政府統計でこのような事態...

2019年1月23日

現金給与総額、12年以降は全月で上方修正  前年比は下方修正、厚労省の毎月勤労統計

 厚生労働省は23日、不正調査のあった毎月勤労統計の2012~18年分を修正、発表した。現金給与総額の名目賃金はすべての月で上方修正され、不正調査時との乖離幅は0.2~1.2%。14年当時は0.5...

高齢者就労の「質向上」を確認  OECD報告受け、労政フォーラム

2019年1月23日

高齢者就労の「質向上」を確認  OECD報告受け、労政フォーラム

 労働政策研究・研修機構(樋口美雄理事長)は23日、都内で労働政策フォーラム「高齢者の多様な就労のあり方」を開いた=写真。OECD(経済協力開発機構)が昨年、日本向けに発表した「生涯を通じたより良...

2019年1月22日

フリーランスの法的保護  検討会の議論が本格化

 厚生労働省の有識者会議「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」(鎌田耕一座長)は22日の第4回会合で、昨年2月、独占禁止法の観点からフリーランス保護を打ち出した公正取引委員会の担当者の...

12月派遣時給は1519円、7カ月連続増  IT、技術系が過去最高、エン・ジャパン

2019年1月21日

12月派遣時給は1519円、7カ月連続増  IT、技術系が過去最高、エン・ジャパン

 エン・ジャパンが21日発表した昨年12月の派遣平均時給(三大都市圏、募集時)は1519円で、前月比2.3%減、前年同月比1.2%増となり、伸び率は鈍化したが、7カ月連続で前年を上回った。企業が業...

2019年1月21日

4人に1人が「残業減った」  パーソルキャリアの正社員調査

 パーソルキャリアが21日発表したサラリーマンの残業に関する調査によると、1年前に比べての残業の増減について、「変わらない」と回答した人が半数の51.5%を占めたものの、「減った」と回答した人は2...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP