ニュース一覧

2017年6月 2日

16年度は9万件余、8年連続増  ハローワーク経由の障害者雇用

 厚生労働省が2日発表した2016年度「障害者の職業紹介状況」によると、ハローワークを通じた障害者の就職件数は9万3229件(前年度比3.4%増)となり、09年度から8年連続で増えて過去最高となっ...

2017年5月31日

派遣71社に特定事業廃止など命令  厚労省、17年度初の一括処分

 厚生労働省は31日、関係派遣先の割合報告書を提出しない派遣会社71社に対して、労働者派遣事業の許可取り消しと特定派遣事業の廃止を命じる一括処分を発表した。処分は29日付。  1社に対して派遣事...

2017年5月30日

有期・パート、派遣の「均等・均衡」で検討一巡  次回、報告書作成の議論開始  労政審、同一労働同一賃金部会 

 労働政策審議会の同一労働同一賃金部会(守島基博部会長)は30日、第4回会合を開き、前回(5月16日)に引き続いて間接雇用の「派遣労働者」に関する均等・均衡に向けた法整備のあり方を議論した。事務局...

2017年5月30日

厚労省が残業規制などの報告書案  労政審、労働条件分科会が概ね了承

 労働政策審議会の第135回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)が30日開かれ、事務局の厚生労働省から「時間外労働の上限規制等について」の報告書案が提示された。細部に注文が挙がった程度で、労使双方と...

2017年5月30日

法定雇用率2.3%に引き上げ  労政審、障害者雇用分科会が答申

 労働政策審議会の障害者雇用分科会(阿部正浩分科会長)は30日、諮問を受けていた企業の障害者雇用率を2.3%(当分の間2.2%、3年を経過する日より前に2.3%)に引き上げる「障害者雇用率について...

4月の有効求人倍率は1.48倍  石油危機当時に迫る

2017年5月30日

4月の有効求人倍率は1.48倍  石油危機当時に迫る

 厚生労働省が30日発表した4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.48倍となり、前月比0.03ポイントの上昇となった。この水準はバブル崩壊直後の1990~91年当時の1.3倍台後半~1.4倍台...

2017年5月29日

「報告書」最終案を了承、舞台は労政審へ  金銭解決ルール化 労働紛争解決検討会 

 厚生労働省の有識者会議「透明かつ公正な労働紛争解決システムの在り方に関する検討会」(荒木尚志座長)は29日の第20回会合で、事務局が提示した報告書の最終案を了承、1年半に及んだ議論を終えた。中心...

2017年5月26日

16年度下半期の大手3社転職紹介  上半期と同水準の2万6808人、人材協

 日本人材紹介事業協会が発表した2016年度下半期(16年10月~17年3月)の会員大手3社の転職紹介実績(速報値)によると、転職紹介人数は2万6808人(前年同期比11.6%増)となり、上半期に...

派遣実稼働数は7.5%増の34万人、派遣協1~3月期調査

2017年5月26日

派遣実稼働数は7.5%増の34万人、派遣協1~3月期調査

 日本人材派遣協会がこのほど発表した2017年第1四半期(1~3月)の派遣事業統計調査(498事業所)によると、派遣社員の実稼働者数は平均34万1296人(前年同期比7.5%増)となった=グラフ。...

「時代の変化に対応し人材育成に注力」清水会長  技能協の17年度定時総会・講演会

2017年5月24日

「時代の変化に対応し人材育成に注力」清水会長  技能協の17年度定時総会・講演会

 製造派遣・請負事業の業界団体、日本生産技能労務協会(JSLA、清水竜一会長)は24日、都内で2017年度定時総会と講演会を開き、働く人の雇用安定やキャリア形成支援につながる活動を積極的に展開し、...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP