ニュース一覧

2018年6月29日

「働き方改革関連法」が可決・成立、参院本会議  政省令など労政審で議論へ

 残業時間の罰則付き上限規制などを盛り込んだ「働き方改革関連法」が29日、参院本会議で可決・成立した。労働者派遣法をはじめ、政省令や指針などで実務の運用方法を詰める項目が多く、今後は関係する労働政...

2018年6月28日

「働き方改革関連法案」、参院厚労委で可決  29日の参院本会議で成立へ

  政府提出の「働き方改革関連法案」が28日、参院厚生労働委員会で与党の自民・公明、野党の日本維新の会などによる賛成多数で可決した。あす29日の参院本会議で成立する見通しだ。  同法案は6月4日...

2018年6月28日

関心低い無期転換の5年ルール  有期労働者への意識調査 連合

 連合が28日発表した「有期契約労働者に関する調査2018」によると、4月から実施された有期から無期への転換権が発生する「5年ルール」について、「ルールの内容を知っていた」人は31.7%(前年比1...

「雇用類似の働き方」の課題、専門家検討会設置を提言へ  労政審・基本部会、報告書策定に向け議論

2018年6月27日

「雇用類似の働き方」の課題、専門家検討会設置を提言へ  労政審・基本部会、報告書策定に向け議論

 労働政策審議会の労働政策基本部会(守島基博部会長)は27日、第9回会合を開き、報告書の取りまとめに向けた詰めの議論を本格化させた=写真。フリーランスや個人事業主など「雇用類似の働き方」が拡大する...

2018年6月27日

労働相談は10年連続100万件超  厚労省の17年度個別労働紛争相談件数

 厚生労働省が27日発表した2017年度「個別労働紛争解決制度の施行状況」によると、全体の相談件数は110万4758件(前年度比2.3%減)で10年連続で100万件を超え、そのうち民事上の相談件数...

2018年6月27日

加藤厚労相の問責決議案を否決、参院本会議  与党、「働き方改革関連法案」の月内成立目指す

 参院本会議は27日、「働き方改革関連法案」への対応を巡って国民民主党などが提出していた加藤勝信厚労相の問責決議案を否決した。賛成69、反対165。与党はあす28日に参院厚生労働委員会で同法案を採...

2018年6月26日

野党、加藤厚労相の問責決議案提出  与党、参院厚労委で「働き方改革関連法案」の採決できず

 参院厚生労働委員会で審議中の「働き方改革関連法案」を巡り、国民民主党や立憲民主党、共産党などの野党は26日、「不適切・不誠実な対応を続けたことは到底容認できない」として、加藤勝信厚労相の問責決議...

2018年6月22日

6割以上が「人並みの働きで十分」  今年の新入社員、生産性本部など調査 

 日本生産性本部と日本経済青年協議会が21日発表した2018年度「新入社員働くことの意識調査」によると、「働く目的」については「楽しい生活がしたい」が41.1%(前年度比1.5ポイント減)が最も多...

2018年6月20日

17年は7割の企業で労基法違反  外国人技能実習生受け入れ企業

 厚生労働省は20日、外国人技能実習生の実習実施者(受け入れ企業)に対する2017年の監督指導結果を発表した。それによると、監督指導にあたった5996事業場のうち、70.8%にあたる4226事業場...

2018年6月20日

医療費助成外れた軽症者など約15万人  難病法経過措置切れ、厚労省が暫定値公表

 厚生科学審議会の難病対策委員会(千葉勉委員長)が20日開かれ、事務局の厚生労働省が医療費助成の経過措置終了後の支給認定状況(暫定値)を公表した。それによると、昨年末時点の経過措置適用者は約72万...

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP