ニュース一覧

2017年4月17日

救済金とバックペイ、金銭の上下限  困難な意見集約 労働紛争解決検討会

 厚生労働省の有識者会議「透明かつ公正な労働紛争解決システムの在り方に関する検討会」(荒木尚志座長)は17日の第16回会合で、前回に引き続いて金銭救済のあり方や必要性を中心に議論した。しかし、この...

「ジョブ型正社員」ルール化に労使とも否定的  規制改革推進会議の公開討論会

2017年4月13日

「ジョブ型正社員」ルール化に労使とも否定的  規制改革推進会議の公開討論会

 政府の規制改革推進会議(大田弘子議長)は13日、都内で「ジョブ型正社員の雇用ルールの確立」をテーマに公開ディスカッションを開いた。安念潤司・人材ワーキンググループ座長らの同会議委員と経団連の輪島...

3月派遣時給は1599円、5カ月連続のマイナス リクルートジョブズ

2017年4月13日

3月派遣時給は1599円、5カ月連続のマイナス リクルートジョブズ

 リクルートジョブズが13日発表した3月の派遣スタッフ時給調査(募集時)によると、平均は1599円で前年同月比39円、2.4%減となり、3カ月ぶりに1600円台を割り込み、5カ月連続のマイナスとな...

2017年4月13日

平均賃上げ額は5940円  中小が健闘、連合第4回集計

 連合が13日発表した春闘の第4回賃上げ集計結果(11日時点)によると、3039労組の平均賃上げ額(加重平均、定昇込み)は5940円、2.02%アップとなったが、前年同期に比べ137円、0.04ポ...

2017年4月12日

「育休2年」はあくまで緊急避難措置  省令・指針策定へ労使が一致、均等分科会

 労働政策審議会の第182回雇用均等分科会(田島優子分科会長)は12日、3月末に成立した改正育児・介護休業法を受けて、育休期間の延長などに関する省令・指針の策定に向けた議論に入った。施行は今年10...

2017年4月11日

来年の大卒就職内定率14.8%  4月1日時点、リクルートキャリア

 リクルートキャリアが11日発表した来春卒業の大学生の就職内定率(4月1日時点、速報値)は14.8%で前年同月比5.1ポイント上昇となり、昨年以上に速い出足となった。3月1日時点の6.2%から8....

2017年4月10日

来年の新卒採用、今年と同じ日程  インターンシップは改定、経団連

 経団連は10日、2019年春の新卒採用について、「採用選考に関する指針」を発表した。企業説明会の解禁は3月1日、採用面接は6月1日、内定は10月1日とした。いずれも、今年と同じ日程にした。  ...

罰則付き残業上限規制、法改正へ議論スタート  労政審労働条件分科会

2017年4月 7日

罰則付き残業上限規制、法改正へ議論スタート  労政審労働条件分科会

 労働政策審議会の第131回労働条件分科会(荒木尚志分科会長)が7日開かれ、政府の働き方改革実現会議が「実行計画」に盛り込んだ「罰則付き残業上限規制」に関する労働基準法改正の議論を開始した=写真。...

2017年4月 4日

金銭救済、法的技術論に終始  厚労省の労働紛争解決検討会

 厚生労働省の有識者会議「透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在り方に関する検討会」(荒木尚志座長)は4日、第15回会合を開き、前回に続いて解雇無効時における金銭救済の新たな仕組みについて議論し...

2017年4月 4日

外国人技能実習適正実施法、今年11月施行 政府が閣議決定

 政府は4日、外国人技能実習の管理監督体制を抜本的に見直す新法の外国人技能実習適正実施法を11月1日に施行することを閣議決定した。認可法人の外国人技能実習機構(法務省・厚生労働省の共管)は1月に設...

前へ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

PAGETOP