インタビュー&スペシャル一覧

2021年10月25日

自民の減り幅と単独過半数が焦点、注目選挙区の動向は?

2021衆院選、与党の獲得議席ラインと政治状況

自民の減り幅と単独過半数が焦点、注目選挙区の動向は?

 政治勢力の構図を決める衆院選は、31日に投開票を迎える。自民、公明の与党と、共闘を強める野党勢力、そして改革保守の日本...


2021年10月18日

財源あやふやのまま衆院選へ

◆経済トピックス◆バラマキに走った政党公約

財源あやふやのまま衆院選へ

 19日に公示される衆院選に向けて、各政党の公約が出そろった。新型コロナに苦しむ国民に向けて各党とも救済策を前面に掲げて...


2021年10月11日

後藤厚労相は初入閣、労働担当は古賀副大臣と大隈政務官

「新時代共創(きょうそう)内閣」、岸田新内閣の布陣固まる

後藤厚労相は初入閣、労働担当は古賀副大臣と大隈政務官

 岸田文雄首相の新内閣が発足した。新型コロナウイルス対策を最優先課題と位置付け、「新しい資本主義の実現」を目指してポスト...


2021年10月 4日

異例の38回にわたる役薦委、難航の背景と課題

連合次期会長に初の女性、事務局長は官公労出身者の就任内定

異例の38回にわたる役薦委、難航の背景と課題

最後の定例記者会見に臨む神津里季生会長(左)と相原康伸事務局長(2021年9月28日・連合会館2階)  労働組合を束ね...


2021年9月27日

労働分野の柱は「成長と雇用の好循環の実現」

2022年度予算の概算要求、厚労省は過去最高

労働分野の柱は「成長と雇用の好循環の実現」

 2022年度の政府予算案編成で、厚生労働省の概算要求額が過去最大となった。9月7日に公表した財務省の資料によると、一般...


2021年9月20日

コロナ収束見通せず、労政審で議論

雇調金急増で雇用保険の財源ピンチ

コロナ収束見通せず、労政審で議論

 新型コロナウイルスの感染拡大で苦境にあえぐ企業。その雇用を守る切り札となっていた雇用調整助成金(雇調金)が、窮地に立た...


2021年9月13日

6月末現在2万9144人、8割超が技能実習から移行

コロナ禍で迎えた3年目の「特定技能1号」

6月末現在2万9144人、8割超が技能実習から移行

 就労目的の外国人材の受け入れ拡大を狙って2019年4月に創設された新しい在留資格「特定技能」。政府の肝いりで始動した制...


2021年9月 6日

労働市場の多様なプレーヤー、職安法改正で

「雇用仲介サービス」の実態把握と法的ルールなど、労政審で議論スタート

労働市場の多様なプレーヤー、職安法改正で"交通整理"

 ITやAIなどの進展とともに多様化する労働市場の「雇用仲介サービス」。その役割が拡大する中で、新たに参入するプレーヤー...


2021年8月30日

減らぬ人流、ワクチン頼みも限界

◆経済トピックス◆景気の本格回復、年内は望み薄

減らぬ人流、ワクチン頼みも限界

 新型コロナウイルスの感染拡大はデルタ株の猛威によって止まらない。政府が描いていた「年内の景気回復」のシナリオは崩れつつ...


2021年8月23日

「賃金デジタル払い」「雇用仲介サービスの法的位置づけ」など

今秋以降の労政審・研究会、注目のテーマと行方

「賃金デジタル払い」「雇用仲介サービスの法的位置づけ」など

 9月中旬以降、労働政策審議会や各種検討会・研究会が活発に動き出す。雇用・労働を巡って新たな法改正の方向や来春施行の改正...


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP